IRONMAN
line
フリーエリア
hasiruzeirisiをフォローしましょう
line
最近の記事
line
リンク
  • 冨岡弘文税理士事務所
  • 走る税理士スタッフブログ
  • 冨岡会計だより
  • トライアスロン!かぼす君
  • あるみまんの本日の修行
  • けーごのホロホロweblog
  • 信託おばちゃん
  • ナゴヤ人伝説。税理士バッキーの日記帳
  • おきなわ移住 つれづれ日記
  • 社長はIRON MAN
  • 星峰のきまぐれジョギング日記
  • 税務会計系ブロガーサミット
  • 管理画面
line
RSSフィード
line
月別アーカイブ
line
sub_line
所信表明

安倍首相は29日の所信表明演説で、地元の長州(山口県)の先達である吉田松陰が「松下村塾」をつくり、教育によって明治維新の志士を育成した例を挙げ、教育再生に取り組むことを強調しました。

集いし若者に、「世の中に、人に役立つ人になってもらいたい」と願う情熱と、それに応えた資質と気概が切磋琢磨し 立派な仕事を成し遂げる人材を生んだのでしょう。

現在の「ゆとり教育」などを中心に議論され、活発に取り組まれることを願います。


ところで、私の税理士事務所では この度 職員の募集を行い、幸い非常に多くの応募をいただいた中から、若い二名の女性を採用することができました
二人共 とっても明るく、気立てがよくって聡明です(^^)v
若い美人税理士も居ます。美女が揃って華やかです。
あっ!かみさんも 手伝ってくれています。勿論すごい美女です(^。^)

税理士事務所の仕事は、高い専門性があるので 採用で経験や資格が重視される場合が多い。
税理士事務所でも 一応の簿記の知識などは求めています。

ただし、私が採用の基準でより重視するのは、たまたまとった簿記2級より、その人が子供の頃から受けてきた教育。
言い換えれば、これから勉強をしていきたいと思う人かどうかです。
税理士のような専門職の勉強には決して終わりはありません。

「勉強が仕事だぁ・・なんて言ってみたい です(*^_^*)」

働くことと学ぶことに”楽しみ”を見出せる人に適性があると思います。
「あ・あくまで、意欲の問題ですが・・」

採用にあたり 判断のための情報は、まず履歴書です。
この人は!と思う履歴書は何十回も読み直します。
そうすると子供のときの様子がなんとなく頭に浮かびます。中学、高校、大学、そして社会人としての頑張りが伝わってきます。
頑張ってきたんだなと思う人については、ご両親の愛情まで伝わる気がします。

私は経理の経験よりも、「冨岡会計」で素晴らしい経験をつんでもらえる可能性を重視したい。
そのためには、人間性と基本的な能力が何より重要です。

面接では、将来の人生の希望を聞きだしたい。
更に、相手の事を知るのと同じくらい、こちらのことをよく知ってもらいたい。出会いの場にしたいのです。
この想いから面接時間は、勢い1時間半もかかります。
相手のことを気に入れば、気に入るほど長く勤めてもらいたいという気持ちから、こちらの不利なこと(立地、待遇)を強調して話してしまいます。
面接を受けるほうも、するほうもぐったり。
これで不採用の人には本当に申し訳ないです。
交通費代わりの図書カードぐらいでは納得できないか^_^;

なぜ、女性の採用に拘るのか。
税理士事務所の男女バランスも名目でありますが。
私の周りに女性の優秀な税理士が大勢居るからです。

そして、世の中に 若く有能な 働きたい女性が大勢居るから。
学校でしっかり学んできた。自分の能力を仕事に、社会に発揮したい!
そんな人材が大勢居ます。

周りの男性より一生懸命勉強してきて、優秀で。
しかし就職した後の環境には問題があった・・・悔しいと思います。

若い女性ですから、結婚、出産など人生の転機は仕事を続けるのに影響が生ずるのは当然で、採用する以上は覚悟も必要です。
だけど、税理士事務所で学んだことは、生涯その人のキャリアとなります。
冨岡会計で働き学んで、キャリアを積んでもらえれば、パートナーとなってもらえる。
仕事の経験と知識は一生の財産になります。
その人の人生の中で、仕事を中断することがあっても、パートナーシップは続けられるでしょう。
もちろん資格を取って独立することになっても。

ちっぽけな税理士事務所で、若造税理士には財力も、経営力もまだこれから。気合だけは充分です。
税理士の仕事も、成果を出すには「チーム」が大切だと思います
「キャプテン」のつもりで楽しくやりたいな。

tag : 税理士 大和市

line
トライアスロンバイクにベル?

トライアスロンやっている人で、練習用のバイクにベルをつけている人って見たことありません。
私だけかも、確かに、あんまりカッチョよくないかも。
でも、市街地や、自転車道路では結構使います。
大声出すより、いやな顔をされないですむ。
安全第一(^_^)v

tag : トライアスロン

line
038.jpg

颯爽とゴール カッチョいい!
この外人のプロ。レース前に会ったけど
身体もでかくて、スッゲーって感じ。
メットも目立ってます。
くっそ~、いつかグッズだけでも追いついてやる!
背はもう無理だもんなぁ。背はねぇ~

tag : トライアスロン

line
現地入りしてすぐに 登録(レジストレーション)を行います。
手首にこのIDリストバンドをつけてもらいます
ウエルカムパーティーや、当日 スイム会場へのバスなど
選手は無料となります。
大会期間中、福江の街には手首にオレンジの元気な連中が溢れます。

お店とかに入っても、歓迎してくれて
なんだか”VIP”な 気分(*^_^*)

私は、これが すっごく気に入ってしまい
相模原に帰っても なんと一ヶ月近く着けたままでした
ミサンガみたい
千葉サイクルで「冨岡さん!レース終わってないじゃないですか」と
冷やかされてしまいました。

だって、うれしいんだもん (^_^)v

tag : トライアスロン

line
2005矢祭トライアスロン

福島県の小さな町 矢祭町は名物町長と「合併しないぞ」宣言で全国的に有名ですが、かみさんの実家の隣町です。
町営トライアスロン大会は、町の予算を一切使わない
まさに、町民手作りの大会です。
スイムはプールでバイクは、川沿いのサイクリングコースを一部利用。
とっても参加しやすい、ほのぼの大会です。

義兄が、バイクの先導のマーシャルと聞いて参加しました。
皆親切で、すっごく楽しい

このような大会は、一応泳げる人なら誰でも完走できます。
プールだから、安心でしょう。

トライアスロンのタイムは、練習をこつこつすれば
必ず、確実によくなります。
いくら歳をとっても大丈夫みたい(^^)v

私は相模原市の その名も「サガミハラスイミングスクール」で25歳ぐらいで、初めてまじめに水泳を習いました。
大人のコースで周りは、おじさん、おばさんどころかおばあさん、おじいさんも居ました。
相模原市市営の健康センターのプールもよく行きました。
小さい頃は町田市のプールしかなかったなあ

大和市も引き地台のプールは立派ですね。
そういうところで、マイペースで親しむうちに
水泳が楽しくなるのでは。

ランは、家を出ればそこがコース。
相模原市の緑道は最高!
大和市もずーっと続いています。

やればやるだけ、走っているとき「ムフフ・・」って顔がほころびます
要するに「慣れ」だけかなぁ

かみさんも、だんだん「ホノルルを走りたい」とか「バイクが欲しいとか」言い始めました。
あんまり私が、レース中に「楽しい、楽しい」と笑っているから
その気になってきたようです。

tag : トライアスロン

line
2006皆生優勝 42歳 藤原祐司

トライアスロンの大会では、オリンピックディスタンスのショート、ロングの半分の距離のミドル、そしていわゆるロングがあります。
アイアンマンは、ロングの中でも長め。

オリンピックのトライアスロンと、ロングでは、やっぱり別物という気がします。

私はアイアンマンを走って、ロングに魅入られたかも。
長くて大変なのは分かっている。
だけど辛いとは思えない。

トライアスリートは快楽主義者だとも言われるが、納得です。

42歳の藤原祐司がまた、皆生で優勝した。
ゴールは軽やかで、心から楽しそう。

かみさんの実家の近く、福島県矢祭町の大会ではじめてあって、
はっきり言って、ただの「おじさん」だった。
その後、あっちこっちで見かけたが、全くオーラがないのだ。
普通の会社員のお父さんが 子供の運動会を見に来たという感じ。

だけど、日本で最も歴史ある大会で、今年も総合優勝!
いい顔してるぜ!(^^)!

ロングは、ほんと奥が深い!!

また、やる気が出てきたぞ(^^)v



今日も元気!(^^)!

相模原市町田市を走る税理士
ブログランキング 皆様のクリックでUPします。
  ↓
税理士人気blogランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

blogram投票ボタン

tag : トライアスロン アイアンマン 相模原市 税理士

line
顔は笑って、足は動かず

ランをスタートして、正直なところ ほっとしました
レース前から、とにかくバイクが問題で、
実際大変なことになったので・・
あとは ただ走るだけだって(^・^)

だけど、冷静に考えれば ただのフルマラソンのレースに出るのだって
どきどきするのに
3.8km泳いで、180.2km漕いで、それからフルマラソン
 どうなのこれ? 考えると わけが分かりません

でも、走り始めると 嬉しくって 顔がほころぶのです
「走るのって、なんて楽しいんだろう」って思いました。

周囲の選手がいとおしくって、
エイドのボランティアがありがたくって
早くも泣けてきました。

少し走ると 「おお」 開会式で紹介されていた、最高齢72歳の外人の爺さんが走っています
「すっげー」でも「じさん遅い!」
このひと大丈夫かな?と思ったけれど、
良く考えると この人より自分の方が ここまで遅かったんだよな

はじめに 少し先を行く人と2回すれ違います
そこで、同年齢の仲間を発見。
「オー」と俺「オーー!!」と仲間。
次で、「頑張ろう!」「ゴールで!!」とハイタッチ

密かに「絶対抜かす!!」とココロに誓ったのですが・・
私がゴールしたころには 
彼はすでに宿へ・・

42キロのランはドラマチックです
軽快に自分を抜かしていった人が
後半で、つぶれていたり

見るからにエリート選手が 圧倒的な速さで抜いていったり。
(バイクでトラブルが生じてリタイアする人は多いです)

40歳ぐらいの小柄な女性と 併走しましたが
彼女は、いかにも”意志が強い”というオーラが出ていました。

地元の応援がすごい!
ちびっ子、おばあちゃんが 家の前で声をかけてくれます。
ゼッケンで選手名簿を調べて
「神奈川のトミオカサーン。 ガンバレー!」と行く先々です。

日が暮れてきて、多くの一般選手もゴールしたころ
まだまだこれから、ここからがマラソンという気持ちになりました

遠くに海岸線に日の沈む、美しい景色が心に染みて、
「早くにここを通過した人は この景色が見られなかったんだ
 ラッキー!」

すっかり日が暮れると、辺りは真っ暗。 ところどころ臨時の照明が用意されています。

それでも寂しい 選手も少ない
ちょっと辛くなります

でも 月が見ていてくれる気がしたり、星が綺麗だったり。

あとは、通過距離を示す案内が支えです
「あと何キロ?」「アト、制限時間どれだけ?」
何回、あたまで計算したことか


はじめは「制限時間は余裕」って思っていました
持病の腰痛と、昨年怪我した右膝だけが心配。

30キロ過ぎで応援の人から「大丈夫ー~間に合うよ~」と声をかけられ「さすが、応援の人も馴れてるな」と変な関心をして

しかし、しかし 38キロぐらいで
「おーい!ギリギリだぞー!」のこえ

そこで気がつきました
私は 《いつも、ギリギリの男》 であることを!

もう体のことを気にかけている場合ではありません
全身にありったけのアドレナリンを噴出!

足も腰も何とかなりそうです
選手をかなり抜かしました。
美しい街並みを通ったはずだけど
よく分かりません

車から声をかけてくる人も (とっくに交通規制は解除) 
みな「急げ」「いそげー」です
もう歯を食いしばって、
ここで間に合わなかったら一生後悔する!
絶対間に合わせる!絶対っ!!

やっと見たことのある城壁のようなものが見えて
「あっつ、ここだ」
急に明るく、華やかな場所にでました
そのまま、ダッシュで駆け抜けそうになりましたが
思い直して、ゴールテープの感触を味わいました。

制限時間の15時間を7分残して、ギリギリ。
とにかく間に合って・・・

自分にとって、人生の目標の一つを達成することが出来ました。
思い立ってから20年も掛かってしまいました。


税理士になるのにも、思い立ってから登録までこのくらい掛かっています。(ちょっと掛かりすぎだけど)
試験勉強もやりすぎ。だけど何年も勉強したことは忘れない。

準備も、経験も、ハートも、簡単に目標を達成した人より強いと自負しています。

「辛かった日々」を思い出せば、忙しかろうが、ナンだろうが楽しくってしょうがない。
試験勉強に比べれば、今の勉強は、楽しい、楽しい(*^_^*)



今日も元気!(^^)!

相模原市町田市を走る税理士
ブログランキング 皆様のクリックでUPします。
  ↓
税理士人気blogランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

blogram投票ボタン

more...

tag : トライアスロン アイアンマン 相模原市 税理士

line
バイク途中で豪雨

バイク途中で激しい雨となりました
下りで、突っ込んで転倒している人を数名見かけました
私の場合は、安全第一(^^)バイク中盤

登れば下る
きもちいい!!

tag : トライアスロン

line
アイアンマン バイク スタート

いよいよ問題のバイクスタート
今回、初出場の私は、相模大野の千葉サイクルの店長、千葉さん
(ハワイの常連の有名人でなんと今回年代別優勝!とっても親切です)と千葉さん率いるチーム「メダマン」の強豪選手の皆さんに、大変お世話になりました。
初心者で、初対面の私を仲間に入れてもらって、心強かったです。

特に、千葉さん自身はコースを知り尽くしているのにもかかわらず、レンタカーでバイクコースの下見に連れて行ってくれたのには助かった。

きついコースとは聞いていたものの、あれほどとは・・
車に乗っているのに、顔が引きつってきました
下見で得た 覚悟がなければ絶対リタイアしていた。

とにかく3キロも続く登り、ダンシングでも止まりそうな急坂。
これが、3周回。

more...

tag : トライアスロン

line
アイアンマンのスイムは3.8キロ。
レースでそんな距離を泳ぐのは初めて。
ただし、距離への不安より、ジャパンの心配は、5月末の時期の低水温です。
対策も考えましたが、あったまるワセリンを塗るくらい
キャップの下にかぶるウエット素材のグッズは、試してみたら、私の頭が大きすぎて、ヤメ!

福江市長(女性の優しそうな人)によるスタートにより、プロがまずスタート。
続いて、我々一般選手も気合いのスタート!

ところで、ウエットスーツを一度着ると脱ぐことはできません。
選手は、脱水予防のため、給水を前日からたっぷり・・
スタートの前にもたっぷり・・
海は冷たいです・・・
当然、着たまま・・? (*^_^*)

朝から強風が吹いていましたが、沖に出るとすごいうねり
もう、あっがったり、さがったり
息継ぎはしにくいし、目は回りそう。
かなりの人がリタイヤしたようです。
陸が近くても、足は立たない 気を抜くな


沖に向かって泳ぎ、ブイを廻って陸に戻り、もう一回。
二度目の陸は確かに遠かった。

スイムゴール


写真はやっと上がって、ヤレヤレで背中の紐で脱ぐところ。
1時間35分。遅いけど、制限には余裕(^_^)v
楽しかったぁ


さあ、どうせ遅いんだからシャワーで綺麗な体になって
ウエットも一応流して・・
だって、スタートの前に ねえ?(^・^)

ただしこの時は、あとの時間との戦いを知る由もないのであった

more...

tag : トライアスロン

line
   早朝ラン
日米親善トライアスロン

早朝ランが気持ちいい
ようやく朝夕はさわやかな 涼しさが感じられます
寝苦しくて、明日は早起きしようと思っていても起きられなくて
早朝ランができなかった(気合が足りなかった?)けど
涼しくなって、走っています。

やっぱり朝走ると、一応今日はトレーニング済みということで
気楽に働ける(^^♪

近所の緑道が定番コースですが
テニスクラブの知り合いに会うこと会うこと。
皆さん、年配なのだけれど元気!
相模原市東林間から大和市中央林間、つきみ野方面へ
5~6キロです。

税理士の仕事は多くの人と接します。
だけど、当然 相手は税理士と話をしたい人。
普通にしていれば、平日は仕事関係の人としか会話をしないのが
何だか 朝から充実した日になった気がします。

tag : トライアスロン

line
小学生の絵がいっぱい!

スイム会場には地元の小学生の絵がいっぱい応援してくれています。
スタート前、早朝に、小学生たちから熱いメッセージです。元気付けられます

more...

tag : トライアスロン

line
バイクのセットは慎重に

レース直前。
バイクを点検し、食料を取り付けます。
大盛りで詰め込んでいる人もいます。
とにかく長丁場、高カロリーなチョコバーのような補給食が私はお気に入りです。
バナナはエイドステーションで食べ放題(*^。^*)

more...

tag : トライアスロン

line
2006 IRONMAN JAPAN  制限7分前完走

約20年がかり
憧れのアイアンマンジャパン
遥かなる夢
ついに果たすことができました!

税理士事務所の仕事が本当に忙しい時期
冨岡会計のスタッフは、そんなに残業しなくていいのだけれど、
私だけは、格別に忙しくて、全く休みなし。

ろくにトレーニングできなかった。
これまでの取り組みと、
本番での本人のゴールへの気持ち
そして何より、家族や、事務所のスタッフのおかげでたどり着けました

more...

tag : トライアスロン 税理士 冨岡会計

line
相模原の税理士勉強会ニ水会は相模大野の某事務所で、日々の業務に関わる問題や、税制改正などについて、毎月ゼミ方式で勉強をしています。
メンバーは、若手から、ベテラン、独身税理士、ママさん税理士。TACの人気講師、資産税の大家など強力です。

仕事で、直面した問題で、ちょっと恥ずかしいことも、仲間になら相談できるので、大変助かります。

今回は、私が発起人で強羅温泉のお泊り会を開きました。
相模原を離れ、更に過激に税務調査や、事務所経営のマル秘ネタを真面目に会議室にて議論した後、温泉、ご馳走、飲みながら更に激論。
税理士の悩みも温泉が流してくれました。
20060916194032.jpg

tag : 税理士 税金 税務調査

line
会計ソフトで、一般の人が良く使っているのは、弥生、勘定奉行、らくだetc、ヨドバシなんかで買ってこられる方が多い。

冨岡弘文税理士事務所でも、弥生は普通に対応しているが、やっぱり顧問先でせっかく入力したデータは、充分活用したいのでなるべくならミロクの汎用ソフトを使ってもらっている。

値段はお客さんから頂くとしても3万円を切るので、他より安いかも。
しかも、最初の設定は税理士事務所のスタッフが出向いてやるのだからいいと思う。

相模原市でも若い先生はメールに対応しているけど、全体では僅かかなぁ

大和市の先生はどうな様子なのかなあ

会計事務所によって、専用のソフトは違うので事前に確認すればよりスムースに仕事ができることになる。

冨岡弘文税理士事務所のスタッフは ミロク法人会計をとっくに使っている。
データをメールでやり取りして、効率アップしながら早い処理が可能である。
実は、所長税理士の私だけが汎用ソフトの導入が遅れていて、今回、横浜支社でレクチャーを受けました。(*^_^*)

これで、晴れて 全員メール会計対応済み。

tag : 会計ソフト

line
20060911000806
バイク練習でまた秋を見つけました。
と、思ったら、これは ひなげし?ひなげしは5月だっけ?
コスモスじゃないよね。




さあ! ガンバ!!
 今日のランキングはどうでしょう?
  ↓
横浜市町田市を走る税理士
ブログランキング 皆様のクリックでUPします。
  ↓
税理士人気blogランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

blogram投票ボタン


tag : コスモス

line
冨岡弘文税理士事務所は、業務拡大に伴い 只今社員募集中です。
まず ハローワークに募集を出す。
相模原市の職安に出向いて手続き。
大昔から、時々相模原市の職安にはお世話になっているので簡単。
昔は、町田市の、町田経理専門学校から何人か採用したこともある。
町田経理は今はありません。
大和市の柏木実業専門学校から採用したことも、20年以上前にありました。
相模原の職安から、藤沢市、横浜市港北区、町田市、厚木市などの職安に連絡は行くようです。
大和市や座間市はなかったかな、
若者が集まる、東京都内からの職安からの反応も多い。
渋谷からは結構ある。
冨岡弘文税理士事務所の交通の最寄が田園都市線の、大和市中央林間駅徒歩圏だからかなあ。
渋谷辺りの税理士の専門学校とかあるかな。

最近はインターネットの求人サイトに広告を出しています。
こちらは人材ドラフトという会計スタッフ専門の求人情報会社で、結構な費用が掛かる。
仲間の税理士の先生に評判を聞いて「お金と効果を相談した」
その名のとおり、人材と、企業の情報をお互いに見て、ドラフトしあうというものだけど、ホント、情報は大切。

税理士事務所にとって、スタッフは宝だと思うので、少し迷って、今回も契約することとした。


あっという間に、双方から反応があります。
うちは、地方で立地条件など良くないけれど、
人を育てることについての実績はあるし・・
いいえ、世間の職探しが厳しいのだろう。

今回は、女性を採用するつもり、ただし それを募集広告では表現できない。

今の働く女性は優秀な人が多いのに、
結婚や子育てで、その後にキャリアを活かせないのは日本の損失だと思う。

税理士の仕事は、女性の個性を発揮できると思う。
私の友人には、元気なお母さん税理士がいっぱいいます。
そんな人を育てられたらいいな(^_^)






さあ! ガンバ!!
 今日のランキングはどうでしょう?
  ↓
横浜市町田市を走る税理士
ブログランキング 皆様のクリックでUPします。
  ↓
税理士人気blogランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

blogram投票ボタン


tag : 税理士

line
OLD HICKORY 東林間にて CTSの仲間とピザや、パエリヤ、ケーキを腹いっぱい食べながら、テニス談議に花を咲かせました。
アルコールを飲む人がほとんどいない珍しい飲み会。
うちの奥さんが妊娠中で禁酒しているので、遠慮したのかなー。
仕事も、年齢もまったく違うけど、テニス好きで フレンドリーなのはみんなおんなじ。
気さくな仲間は ホンと楽しい(^。^)


帰ったら、ちょうどNHKの“英語でしゃべらないと”をやっていた。
欠かさず見ている番組。
速見優さんに「Hang Loose」というハワイ語を教わりました。
どしどし使おう!

厳密に言うとハワイでは「ハングルース」と、もうひとつ「shaka(シャカ)」と言う挨拶を使い分けるらしい。

ハングルース」は真ん中の三本指を相手に見せる形で使い、意味は、「アロハ」「マハロ」「じゃあね」「気楽に行こうぜ」「ありがとう」といったあいさつ代わりに用います。

シャカは手の甲を相手に向けた形で使い、意味は、「元気?」「がんばろうぜ」といったポジティブな意味で用います。

いいねぇ(*^^)v

20060916185924.jpg

line
秋篠宮紀子様が無事に男の子を出産された。
本当に良かったですね。

一時、皇室典範について活発な議論があった。
皇位継承のことは、そのときばかりの議論で
決めるものではなく、長い歴史を踏まえ、
じっくり時間をかける必要がある。
日本では、その場の勢いで右か左かどちらが正しいという
流れができやすいのだが、思慮が足りず、
マスコミに流されやすい。

皇位の問題などその際たるものだと思う。

ところで、近所の愛育病院では
帝王切開で出産される方が、10%位だったと思う。
数%の人が、緊急で帝王切開になるとか。

手術の危険性というのは本当に少なくて、
私も周囲の人に帝王切開がいいよと勧められました。
もちろん決めるのはかみさんだけど。
line
   父親学級
父親学級、というのに先日参加しました。
立会い出産には 父親学級出席が条件らしい。

友人で、昨年子供が生まれた友人に「どうなの?」と聞いたら、
「最近の熟年離婚が騒がれているのを見ろ。
歳とって、奥さんから、『あの人は私が子供を生むとき、父親学級にも参加してくれなかった!!』なんてことになったらどうする。」

「絶対行ったほうがいい!」と云われました。

そんなこと云われなくったって、出るつもりでしたよー

掛かりつけの(かみさんが)愛育病院(紀子さまの行っているのとはまったく別でうちの近所。)は、知らない人はリゾートホテルかと見まごうようなたたずまいです。
入り口は螺旋階段だし、プールもあります。

男の私なんか最初「胡散臭い」と思いましたが、設備や看護体制も中に入ってみるとしっかりしているようなので納得。

生まれたばっかりの赤ちゃんが 円形の部屋に大勢並んで寝ているのを案内されて、ぐっと来ましたねぇ。
あとは、出産用のベット(分娩台というらしい)もね。
以前、体験したいということで、ここに横たわってみたお父さんもいたそうです。
出産立会い中に失神した若いパパも、数名。

父親学級に集まった20組の中で、我々夫婦はどう考えても最高齢のような・・。

まあ、45歳ですから(^_^)v
かみさんはもっと若いけど。それでも・・

この病院は、「無痛分娩」というのが8割以上だそうです。
もうおなかの子供は、父親の声を認識しているので、なるべく話しかけたらいいとか、いろいろ勉強になりました。

確かに妊婦さんは大変なので、毎日マッサージだけはサービスしています。
おーい。早く出てこーい。って。そんなもんじゃないでしょ。

theme : 日々のつれづれ
genre : 日記

tag : 大和市

line
久しぶりに、税務調査の立会いでした。
今年は二回目、まあ うちは少ないよね。
前回が、確定申告が終わったと思ったら連絡が来て、今回は7月の税務署の職員異動が終わったとたんの連絡でした。

長雨で、建設業の現場スケジュールが押して、無理に、この日に延ばしてもらう。

最近の、特に若い調査官はさわやかな感じで、無理を言わない人が多く、腹の立つことも少ない。

ただし、優秀な人はきちっと調べるので、油断はできない。

今回の会社は、以前は違う税理士が顧問をしていたのだけれど、年配の方で、ほとんど接触がなかったらしい。
そのころのことは??が多くて聞かれたら困るなっと思っていました。

社長が代替わりして、ホームページを活用して、一般個人直接の工事を受注するようになり、売上げが急成長したので来たのかな。
あちらも、社歴はお分かりのようなので。

とにかく税務調査の立会いは気づかれ。
うちのベテラン職員が担当なので、まあ間違いはないと思っていても、
気になる点はあるわけで、何が出るか。こちらの知らない事実があるかも分からない。

案の定、何か資料箋を出してきて外注さんの反面みたいなこともやっていた。
まあ、今回は真摯に協力を惜しまず。次回は来週です。

theme : 仕事の現場
genre : ビジネス

tag : 税務署 税理士 税金 税務調査 確定申告

line
20060903161824
大和市内境川サイクリングコース

久しぶりに、湘南方面へバイクトレーニングに出たら、稲穂がたわわに実っていました。
日差しは強いものの、空気は秋の気配。


8月20日の珠洲トライアスロンを欠場してしまいました。
これで今シーズンは早くもレース終了。
結局アイアンマンジャパンのみ。
去年は、10月の沖縄伊是名トライアスロンまで超過密スケジュールだったのに。

尤も、昨年末に自分の、7月にかみさんの父親を亡くして喪中なのだから仕方ないです。

来シーズンはどこで走るか。
先日行われた、カナダのアイアンマンはすんごく楽しい大会で、人気がものすごくて、出場するのが大変らしいです。
うーん出てみたい。

来年のジャパンと、今年 書類で落ちた宮古島を目標に、時間の取れるときにトレーニングを楽しみます。



theme : 神奈川
genre : 地域情報

tag : 大和市 税理士 トライアスロン アイアンマン

line
9月1日、横浜弁護士会館で租税訴訟学会横浜支部の研修会に参加してきました。

横浜支部は昨年10月に結成され、全体研修は今回が2回目。

私は、税理士による租税訴訟補佐人制度について慶応大学大学院法学部のコースを二期生として修了したことから興味を持っていました。

当日は、5-60名の参加でした。慶応で一緒だった横浜の先生に会いましたが、相模原の税理士は私だけだったかも知れない。

さて、発表者は、なんと、私自身の案件で大変お世話になったことのある、相模大野の弁護士さんです。
この先生は、弁護士法人を主催されながら、税理士の登録もされており、このような活動にも見識があるのだろう。

テーマは「弁護士報酬の収入計上時期について」
ご自身の弁護士事務所が受けた税務調査に端を発する事案である。

弁護士の業務にかかる報酬については、特殊性があり、現金主義による経理によって所得計算が行うのが、いわば業界の常識であるのに対し、今回の相模原税務署の税務調査の結果は、発生主義が会計の原則であり、請求書を出した時点で全て収入計上せよというものであった。

私の、レジュメを見ての第一印象は「報酬の収入計上は、どうしたって発生でやるでしょう。請求をいかに回収するかだよな・・問題は・・」
というものであったが、講義を聴くうちの、深く考えさせられることとなった。

先生は、税務署の主張に納得されず、日弁連に意見照会、他の弁護士に意見を問うたりしていた。
その背景として、これらの弁護士業務の内容が、ほとんど多重債務者関連の任意整理・破産に関するものであり、着手金も終了報酬も分割で未収状態であること。
また、このような案件では、日弁連も、分割での報酬支払に協力するよう指導しており、回収できただけ収入とするのが、弁護士会では常識であることがある。
実際、そもそも破産した人に対する債権を取り立てることは実行が困難である。
更に、着手金とは業務が完了するまでは 前受金ではないか。

このような議論の中で
相模原税務署の更正決定等(所得税、消費税)
国税不服審判所審査申立(消費税については異議申立を経由したため後に不服審査に一元化)
日弁連税務問題検討委員会オブザーバー出席(この後度々)
国税不服審判所決定
東京地裁に更正処分等取消訴訟を提起
現在第6回弁論準備中
と、進行している。

身近な事例を身近な人が戦っていることは、大変興味深い。
是非、裁判の行方を見守りつつ、できるだけ力になれればと思う。

さて、収入金額の帰属については、権利確定主義があるわけだけど、概念には大まかさがある。
譲渡所得の特例や、工事進行基準など実態に応じた特例はあるわけで、租税法律主義の下で、実態を尊重するのが合理性のある取り扱いである。
多重債務者に対する弁護士報酬の特例か。

ところで同じ士業として、頭が下がるのは、お客様が多重債務者でこちらの業務が破産の成立にあったりし、仕事のお手当てをいただくことが非常に困難であるのを仕事をすることである。
まさに社会に対する職業貢献である。
私も、独立、起業を考えている方や、税金で悩んでいる方の相談は、初回は無料で一時間位、お話をしているが、当然、会社を作ったり、申告をしたりという仕事がそこから生じるかもしれないという気持ちはあるのである。

さて、私の考えで、この問題を今後発生主義、すなわち請求書発行の金額を売上げとする場合には、それに対する貸倒引当金設定を強化することで対処するべきだと思う。
すなわち、多重債務者に対する売掛金というのは、貸倒の可能性が極めて高いことは当然実証可能であろうから、この割合を業界規模で、調査等により備え付けて、それを経理の指針として、実行することにより、適正な期間損益計算が実現できる。

いずれにしろ、仕事はその仕事に適正な値段をつけ、対価を回収するまでが仕事である。ここが大変なのだ。



theme : 会計・税務 / 税理士
genre : ビジネス

tag : 税務調査 税理士 税金

line
   タライ岬
line
line

line
税理士ブログランキング
line
プロフィール

走る税理士

Author:走る税理士
町田市 大和市 相模原市 横浜市
税務と経理で中小企業を支える
トライアスリート税理士です
 相模原の冨岡弘文税理士事務所 所長税理士http://www.tomi-kaikei.jp

2013年もエンジョイ トライアスロン!
 6月アイアンマンジャパン70.3セントレア
 8月アイアンマンジャパン北海道 

44歳で始めたトライアスロン
2006 アイアンマンジャパントライアスロン
 2年目にして無謀な挑戦&根性の完走

トラで税理士アタマも活性化!
 顧問先へのアドバイスが湧いてくる!
     
宮古島、沖縄、長崎五島、福島、横浜・・
 レースを通じ、友人の輪も拡がった(^^)/
   
         
ブログの内容は個人的な感想です。
利用に対する責任は負いません。
このブログは リンク フリーです(^^)v

line
こちらもどうぞ
「走る税理士」汗かいてます
line
ブログ内検索
line
トラックバック
line
FC2カウンター
line
カテゴリー
line
QRコード
QRコード
line
最新記事
line
RSSリンクの表示
line
sub_line