IRONMAN
line
フリーエリア
hasiruzeirisiをフォローしましょう
line
最近の記事
line
リンク
  • 冨岡弘文税理士事務所
  • 走る税理士スタッフブログ
  • 冨岡会計だより
  • トライアスロン!かぼす君
  • あるみまんの本日の修行
  • けーごのホロホロweblog
  • 信託おばちゃん
  • ナゴヤ人伝説。税理士バッキーの日記帳
  • おきなわ移住 つれづれ日記
  • 社長はIRON MAN
  • 星峰のきまぐれジョギング日記
  • 税務会計系ブロガーサミット
  • 管理画面
line
RSSフィード
line
月別アーカイブ
line
sub_line
   つかこうへい氏と木原実君
つかこうへいが亡くなったニュースは驚きでした。
ショックだったのは、氏がまだ62歳であったことです。

「熱海殺人事件」「蒲田行進曲」など、役者や形を変えて
繰り返し興行が行われてきました。
映画も大昔にヒットしていて、
つかこうへい氏は既に、歴史の人という感覚であったから。

もっともそれは、個人的な思い出の時期と重なっているからでした。
「熱海殺人事件」は、高校時代の思い出の背景になっています。

私が通った高校は、旧制中学が高校になったところで、
近年はチアダンス部が活躍したり女生徒も大勢いますが
元々は男子校で、私の頃は女子もいますが少なかったのです。
卒業時のクラスはなんと男子クラスでした。

そのむさ苦しい教室で、一年間私と席が隣だったのが「木原実」という男です。
木原は確か演劇部だったと思います。

運動部の私には、「文化部」の生態には全く興味がなくって、
演劇部の詳しい活動は知る由もないのですが、
我々が3年のときの文化祭で、木原たちが、学校の卓球場を使って行った「熱海殺人事件」の芝居が、大評判となっていました。

何かの賞を取ったのかもしれないし、単に校内の「伝説」になったものかもしれない。

私自身は、近所の女子校の生徒が来るのを目当てに、教室で喫茶店を開いていました。
これにかまけて、木原実の熱演を見逃したのが一生の後悔です。

木原実は、卒業後「日大芸術学部」に進学しました。
大学生の頃会うことはなかったのだけど、
「アングラ劇団で、顔を真っ白に塗りたくって絶叫しているらしい」と噂を聞きました。

その頃、自分も将来の夢とそれより大きな不安があったので、
「お互い、まともに食っていけるといいな」と思いました。

あるとき、テレビ番組のナレーターの声が木原実に似ていると思い、
あるとき、ジャニーズのTOKIOと映っているのが木原実に似ていると思っていたら、
木原実でした。
ヤンボーマンボー天気予報のおじさんとして毎日出てきて。
気象予報士という資格制度ができたと思ったら、しっかり免許を取っていました。

テレビで木原実を見かけると、あの熱海殺人事件があった高校時代を思い出します。
つかこうへい氏を見かけても同じです。

私のあの不完全燃焼の高校時代、
つかこうへい氏は慶応大学を卒業して、すぐに才能爆発。
若かったのだな~

木原実は、あの頃のイメージと全く変わりません。
お互い、髪の毛に儚さを醸し出しているのが成長のあかし。

高校の同窓会をやっても、オヤジしかいないのは残念だけど、
顔を合わせてみたいものだなと思いました。



さあ! ガンバ!!
 今日のランキングはどうでしょう?
  ↓
横浜市町田市を走る税理士
ブログランキング 皆様のクリックでUPします。
  ↓
税理士人気blogランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

blogram投票ボタン



line

comment

Secret

line
line

line
税理士ブログランキング
line
プロフィール

走る税理士

Author:走る税理士
町田市 大和市 相模原市 横浜市
税務と経理で中小企業を支える
トライアスリート税理士です
 相模原の冨岡弘文税理士事務所 所長税理士http://www.tomi-kaikei.jp

2013年もエンジョイ トライアスロン!
 6月アイアンマンジャパン70.3セントレア
 8月アイアンマンジャパン北海道 

44歳で始めたトライアスロン
2006 アイアンマンジャパントライアスロン
 2年目にして無謀な挑戦&根性の完走

トラで税理士アタマも活性化!
 顧問先へのアドバイスが湧いてくる!
     
宮古島、沖縄、長崎五島、福島、横浜・・
 レースを通じ、友人の輪も拡がった(^^)/
   
         
ブログの内容は個人的な感想です。
利用に対する責任は負いません。
このブログは リンク フリーです(^^)v

line
こちらもどうぞ
「走る税理士」汗かいてます
line
ブログ内検索
line
トラックバック
line
FC2カウンター
line
カテゴリー
line
QRコード
QRコード
line
最新記事
line
RSSリンクの表示
line
sub_line