IRONMAN
line
フリーエリア
hasiruzeirisiをフォローしましょう
line
最近の記事
line
リンク
  • 冨岡弘文税理士事務所
  • 走る税理士スタッフブログ
  • 冨岡会計だより
  • トライアスロン!かぼす君
  • あるみまんの本日の修行
  • けーごのホロホロweblog
  • 信託おばちゃん
  • ナゴヤ人伝説。税理士バッキーの日記帳
  • おきなわ移住 つれづれ日記
  • 社長はIRON MAN
  • 星峰のきまぐれジョギング日記
  • 税務会計系ブロガーサミット
  • 管理画面
line
RSSフィード
line
月別アーカイブ
line
sub_line
   節税対策の締め切り
相続税のことですが。

これまでの制度で、実際に相続税が出る人って
100人死んで、5人ぐらいです。
誰もが気になる相続税ですが、殆どの人は心配無用。

配偶者は、同世代だし(お迎えが近い?)
財産形成に貢献があって軽減が大きい。
相続財産のうち、一緒に暮らしていた自宅についても、
税金の負担で住む家が無くなると困るので軽減。
申告書をきちんと出せば、これらの優遇があります。

ただし、税制はどんどん変わっているので注意。
納税対象者は今年の改正でも増えてるはず。

ところで、贈与があった場合にかかる贈与税。
こちらは、高い税率となっています。
「贈与」というのは不自然な財産の移動というわけで
基本思想としては、好ましくない。

もっとも、最近は政策的な背景があって
お年寄りが貯蓄したお金を、若者に活用して貰って
家など建てて貰いたい、景気が良くなるように。
相続時精算課税など奨励されているようです。
ただし、これは「節税」とは違うことです。

相続税の節税対策は、少額の贈与を毎年続ける方法があります。
これにより、毎年100万円ぐらいの贈与をコツコツ実施して
長い間に大きな節税を、費用をかけずに行うことが出来ます。

10年で、1000万を行った場合
もし、その人が財産家であれば、数百万円の節税かも?

ここでいう一年の締め切りは12月31日。
一年早く、節税に取りかかるなら、締め切り間近です。




今日の税理士ブログランキングはこちら
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン


ナハハハ!!
 今日のランキングはどうでしょう?
  ↓
税理士人気blogランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

大和市 町田市を走る税理士

tag : 税理士 税金 大和市

line

comment

Secret

line
line

line
税理士ブログランキング
line
プロフィール

走る税理士

Author:走る税理士
町田市 大和市 相模原市 横浜市
税務と経理で中小企業を支える
トライアスリート税理士です
 相模原の冨岡弘文税理士事務所 所長税理士http://www.tomi-kaikei.jp

2013年もエンジョイ トライアスロン!
 6月アイアンマンジャパン70.3セントレア
 8月アイアンマンジャパン北海道 

44歳で始めたトライアスロン
2006 アイアンマンジャパントライアスロン
 2年目にして無謀な挑戦&根性の完走

トラで税理士アタマも活性化!
 顧問先へのアドバイスが湧いてくる!
     
宮古島、沖縄、長崎五島、福島、横浜・・
 レースを通じ、友人の輪も拡がった(^^)/
   
         
ブログの内容は個人的な感想です。
利用に対する責任は負いません。
このブログは リンク フリーです(^^)v

line
こちらもどうぞ
「走る税理士」汗かいてます
line
ブログ内検索
line
トラックバック
line
FC2カウンター
line
カテゴリー
line
QRコード
QRコード
line
最新記事
line
RSSリンクの表示
line
sub_line