IRONMAN
line
フリーエリア
hasiruzeirisiをフォローしましょう
line
最近の記事
line
リンク
  • 冨岡弘文税理士事務所
  • 走る税理士スタッフブログ
  • 冨岡会計だより
  • トライアスロン!かぼす君
  • あるみまんの本日の修行
  • けーごのホロホロweblog
  • 信託おばちゃん
  • ナゴヤ人伝説。税理士バッキーの日記帳
  • おきなわ移住 つれづれ日記
  • 社長はIRON MAN
  • 星峰のきまぐれジョギング日記
  • 税務会計系ブロガーサミット
  • 管理画面
line
RSSフィード
line
月別アーカイブ
line
sub_line
   ワイドショーと違うかもしれない?税制改正の感想
昨日は、事務所の忘年会でした。
お店に出かける直前に、内閣府のHPに「税制大綱」が発表。
急いで、エアバーノートに貼り付けて、iPadで持って出ましたけど
飲み屋で見ている場合じゃありませんでした。

さて、改正点が山盛りです。
税理士としては、これから勉強が大変。
あんまり急いで、間違って理解してもいけないのですけど・・

「法人に優しく、個人に厳しい」と
多分ワイドショーなんかでは、突っつくのでしょうけど
    (ワイドショーでやるかも解りませんが。)
世間と違うかもしれない、私の感想を、ちょびっと。
今日は、OK編

法人税の減税について

「庶民の自分には関係ない」と思う人が多いかもしれませんね。
だけど
世界の競争の中にある、日本の経済が元気にならないと、
結局、自分の生活も良くならないという理解が必要。
だから、OKと思います。


高額所得者の増税といいますが

給料が多い人についての「給与所得控除額」の見直しは当然だと思います。
そもそも「給与所得控除」って、サラリーマンの必要経費です。
給料が増えて、必要経費が増えるってどういう場面?
打ち合わせのレストランが高級店になるのか?
通勤のスーツが高級になるのか?

出張のグリーン車は会社で用意してくれるかもしれないし・・
まあ、限度があっていいのではないでしょうか?
だから、この見直しもOK。


贈与税率の引き下げ

もともと「贈与はダメ」というのが、税法の理念でした。
世の中(高齢化社会)を想定していない理念を思い直すのはOKと思います。


租税特別措置法の見直し

そもそも、何のことだか解らない人が多いのではないでしょうか
法律の「理論」がない、税金。
行き当たりばったり政策(対策?)の産物は、厳重な管理が必要なので当然OK。

褒めるのはこのぐらいにして
 次回、明日「怒りの主張」に続く・・・・ドキドキです。



元気だして まいりましょう(^^)v

相模原市を走る税理士
ブログランキング 皆様のクリックでUPします。
  ↓
税理士人気blogランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

blogram投票ボタン

line

comment

Secret

line
line

line
税理士ブログランキング
line
プロフィール

走る税理士

Author:走る税理士
町田市 大和市 相模原市 横浜市
税務と経理で中小企業を支える
トライアスリート税理士です
 相模原の冨岡弘文税理士事務所 所長税理士http://www.tomi-kaikei.jp

2013年もエンジョイ トライアスロン!
 6月アイアンマンジャパン70.3セントレア
 8月アイアンマンジャパン北海道 

44歳で始めたトライアスロン
2006 アイアンマンジャパントライアスロン
 2年目にして無謀な挑戦&根性の完走

トラで税理士アタマも活性化!
 顧問先へのアドバイスが湧いてくる!
     
宮古島、沖縄、長崎五島、福島、横浜・・
 レースを通じ、友人の輪も拡がった(^^)/
   
         
ブログの内容は個人的な感想です。
利用に対する責任は負いません。
このブログは リンク フリーです(^^)v

line
こちらもどうぞ
「走る税理士」汗かいてます
line
ブログ内検索
line
トラックバック
line
FC2カウンター
line
カテゴリー
line
QRコード
QRコード
line
最新記事
line
RSSリンクの表示
line
sub_line