IRONMAN
line
フリーエリア
hasiruzeirisiをフォローしましょう
line
最近の記事
line
リンク
  • 冨岡弘文税理士事務所
  • 走る税理士スタッフブログ
  • 冨岡会計だより
  • トライアスロン!かぼす君
  • あるみまんの本日の修行
  • けーごのホロホロweblog
  • 信託おばちゃん
  • ナゴヤ人伝説。税理士バッキーの日記帳
  • おきなわ移住 つれづれ日記
  • 社長はIRON MAN
  • 星峰のきまぐれジョギング日記
  • 税務会計系ブロガーサミット
  • 管理画面
line
RSSフィード
line
月別アーカイブ
line
sub_line
   実録 東京マラソン 命のバナナ その3
20070218195812.jpg

朝起きたら かみさんが 大きなおにぎりを 3つも作ってくれてました
 果たして   1.これは「私の」朝飯なのか?
        2.それとも お弁当なのか?
        3.もしかしたら 家族の食料か?


 一瞬、迷いましたが・・

  とにかく 今日はマラソン!! エネルギーじゃー!
 
  3.の場合に備え 見つからないうちに 総て平らげて 出発したのでした


  起きてすぐ 何でも いくらでも 

         食べられる 

      という特技が 活かされました (*^_^*)


  ここにきて その浅ましさが 功を奏し 

          まだ 何とか いけそうです(^^)v



30キロぐらいまできたところで
  既に バナナへの期待は 心から消し去っていたのですが



   なんと 突然 本当に 突然 


    バナナの『 におい が 』・・・・(うそです)


 バナナを 配給している「天使の姿が」 目に飛び込んできました


もうみんな 『 ウオー 』という感じ


 両手を使って 
  やはり 皮がむかれた ヌルヌルバナナを
   つかんでいる人もいます


 私は 育ちが良いので 片手で (^。^)


  しかし 一切れでは とても足りず

   半分に 切ってあるのを もう一切れ


     白状すると さらに 一切れ

      つぎつぎ つかんでは 


(とにかく 取りにくい ヌルヌル。 ついでに言えば この手をどこで拭く?)


       つぎつぎ  ほおばりました



配給係の ボランティアさんは 例のアルミの箱を 

 走ってくるランナーが ヌルヌルバナナを つかみやすいように

  両手で 斜めにして 支えてくれています



そこへ 飢えた でも 勢いのある 人々が どっと 押し寄せます

 自分自身が その中にいながら・・


  いつか見た 
   「 高崎山の お○○さん 」が

    えさを 貰っている光景に 似てるなー と

     つい (ついです) 思ってしまいましたm(__)m



しかし このときの バナナは

        『 おいしかった~ 』


          甘さが 顔中に 広がり



     とたんに 本当に 元気が出ました


隣を 走っている 若い女性が パートナーに向かって


      「 ああ おいしい 」


と しみじみ 話しているのを聞いて


   「 この人は このバナナの 味を 一生忘れないのでは 」


     と思いました。



さて 幸運にも エネルギーの補給に 成功した私ですが

 やっぱり トレーニング不足は 筋肉にそのまま現れます

  それまで ピッチ走法で 衝撃を受けないようにしてきたものの

   どうしても 「歩き」が 入ってしまいました


    やはり


       30キロからが マラソンです



ふと見ると 道端には 

     「 本当に 辛いのは これからだ! 」


                   と書かれた看板が!!


      「 バカやろー!(T_T) 」
  
           そんなの わかってらい !!

             わざわざ 書くなっ つー の


コースの最後の方で 橋をいくつか渡りますが
 橋の部分は 応援もいないし 結構な坂になっていたりで
  歩きを こらえるのが 大変でした

そうこうするうちに
  
  なんと 「ミタビ」 

    バナナの エイドステーションが 現れました


       もう ゴールも遠くないし
 
         さっき いただいたし
 

  ちょっとだけ 考えましたが・・


 あれ? よく見ると ここのは 皮が剥いていません

  とっても おいしそう ♡


  しかも 大量にある様子で

  配っている人も


  「せっかくだから いっぱい食べて♡」という
 
    ほんわかムード が漂ってます



「せっかくだから」と いただきました。 (^。^)   




        ふた切れ。




 すっかり おなかもいっぱいになったのですが

  それで 脚の痛みが 消えることは


   無いですよね~



 埋立地らしい ちょっと荒涼とした 空気を感じつつ


     あとは 確実に自分を待っている


        あの 少し 先の ゴールを 



        ただ、ただ   目指して



この気持ちは フルマラソンを走った人のみが わかるのでしょう



   長い旅が あとわずかで 終わる・・




    もうすこし・・



      歯を食いしばって 頑張る気持ちです



「あと2キロ」を 確かめて

  これまでの 長いレース中 

    いや その前の 

     今日一日でもっとも過酷な 「待ち時間 中」

    私の 体を 雨と寒さから 守ってくれた


         最愛の  ゴミ袋



  命の恩人 ゴミ袋 とも お別れすることとしました (T_T)


心を 決して 勢い良く脱ぎ去ります


 さて この ごみを どうしたものかと 考えていると

 沿道の 係りのおじさんが さっと 手を出してくださいました

  その方と 目と目をあわせる 「確かな瞬間」


 「大切なごみです 頼みます!」

   「わかった 安心して任せろ!」 と一瞬で心を通わせました


 男同士の 友情 
 
  立場は違えど 東京マラソンに 真剣に 携わったもの同士の


     心の絆  が 感じられた 瞬間でした
     


ゴール直前で 身軽になったのは

 別に そこから 「 ラストスパート! 」  を掛けるなんて


    殊勝な ランナー魂では もちろんあるわけが無く

ただ 

ゴールの向こうから 間違いなく 完走する人の姿を 映しているであろう

  カメラに向かって かっこよく ガッツポーズを 決めるためです (^o^)丿


 さらにいえば その直前あたりでは プロのカメラマンがいて

  あとで 記念に 注文して買うことができる スチール写真を
 
    撮影していることも 想定済みです

 しかも  しかと 自分とわかるためには 


         「 ゼッケンは 前に 」


  これが鉄則です。



トライアスロンでは ゼッケンベルトが良く使われます

 今回のマラソンで ゼッケンベルトを使っている人は 見かけませんでした

 別に 禁止 という指示も無かったと思う


私は 「はな」 から カメラマンのほうへ 360度 全方向対応式 で 

  『 ゼッケン ぐるぐる 向け 』 作戦だったのです(^^)v


しかし

みんなが 「ゴミ袋ルック」 では 
    プロの業者さんも 写真が売れないですね



さて 
栄光の ゴール

 無事 たどり着いて まず 感じたこと


  ・・・あんまり 楽しかったので どうかして しまったのでしょう か?


            もっと 続けたい 



ということでした (ホンと)

       脚は 別のことを 訴えてましたが (*^_^*)

 


 うれしい うれしい

     ゴール の先が さらに 素敵です


こんなに大勢? と思うほどの スタッフが
   次から次へと ねぎらってくださいます


 まずは 栄光の 完走メダル

  女性のランナーには 素敵な 花束

  疲れた体に なんとも やさしい ポンチョ

20070222233833.jpg



そして


そして・・・・ 


      なんで~~~??


           バ ナ ナ


    何で こんなところに バナナ?

  さっき 足りなかったのに

   あそこで食べれば 違ったレースが・・・・



      『 お一人 一本でーす 』 

 ボランティアの 女性に 罪はありません

 そう 誰にも 罪なんてあるわけがありません


あと 大豆タンパクの 補給食

  これは ダメージ筋肉にタイムリー です
20070218195502.jpg



 バナナ お土産にしようか ? 
  それも 重いので 今日何本目かの バナナ
   しかも 「一本丸ごと」 食べました

見ると 脇には バナナが 

   ものすごい量が 箱に入って つんであります

ということは 一人一本を ここで渡す段取りでしょう


  ・・・・ て いうことは 3万本?


それじゃー レース中に用意したのは


       たった 7千本?


           うっそー


   20070218195412.jpg



今回が 第一回の 東京マラソン

  とっても すばらしかった

 失敗は 次に生かせば いいんです



   レース中 文句を言っている人は・・・

       実は コースの最後の方では いました


     「 なんで? 」って 

   つい 言ってしまったのでしょう 
      ホンとはいいたくないんだ そんな感じでした


バナナ
 最初っから 無いとわかっていれば

    別に どうってこと無いんです



  でもあれば 「 命のバナナ 」

       食べれば 元気百倍です




あとで ニュースを見て
 「 おれ 食いすぎた!! 」 と申し訳なかったです m(__)m


  だけど その時その時は 
   レースの バナナ事情 なんてわかりません

  より 快適に 自分のレースを 過ごすことのみです



    遅いランナーには 人情の配給があったとか

   それも 一生忘れられない 

   東京マラソンの 思い出 ですね  


       ちょっとうらやましいかも



そうだ 
 
       人形焼き だ


      ええっ?? どこにあったの・・


   そういえば 

    なんか 茶色いの 渡していたような・・・・

     うーーん

       『 一生の 不覚 ! 』
     
 20070218195208.jpg


20070218195233.jpg


 20070218195121.jpg


まあ いいっか!ブログランキング 皆様のクリックでUPします。
ここをクリックお願いします
こちらも ランキングいかがでしょうか
に<br />ほんブログ村 士業ブログへ

line

comment

Secret

大変遅くなりましたが、東京マラソン・・・お疲れ様でした。

バナナ三部作読ませていただきました。来たるべき初フルを前にして、繰り返し読ませていただきます!!(イメージトレーニング?(笑))

富岡先生へ
東京マラソンはテレビで見ておりました。お疲れさまでした。ずいぶん遅いご苦労さまですが・・・・
私は、走るのが苦手ですので(妻から逃げるのは得意ですが・・(笑))いつもランナーを尊敬の眼でみております。
確定申告も折り返し地点になりました。ゴール目指して頑張って下さい。

一生懸命なアスリートは本当にすばらしい。
速くとも、遅くとも、、、そんなこたー良いじゃないか、俺たちゃプロじゃない。オリンピック行くわけじゃない。
改めて、お疲れ!!!!!
line
line

line
税理士ブログランキング
line
プロフィール

走る税理士

Author:走る税理士
町田市 大和市 相模原市 横浜市
税務と経理で中小企業を支える
トライアスリート税理士です
 相模原の冨岡弘文税理士事務所 所長税理士http://www.tomi-kaikei.jp

2013年もエンジョイ トライアスロン!
 6月アイアンマンジャパン70.3セントレア
 8月アイアンマンジャパン北海道 

44歳で始めたトライアスロン
2006 アイアンマンジャパントライアスロン
 2年目にして無謀な挑戦&根性の完走

トラで税理士アタマも活性化!
 顧問先へのアドバイスが湧いてくる!
     
宮古島、沖縄、長崎五島、福島、横浜・・
 レースを通じ、友人の輪も拡がった(^^)/
   
         
ブログの内容は個人的な感想です。
利用に対する責任は負いません。
このブログは リンク フリーです(^^)v

line
こちらもどうぞ
「走る税理士」汗かいてます
line
ブログ内検索
line
トラックバック
line
FC2カウンター
line
カテゴリー
line
QRコード
QRコード
line
最新記事
line
RSSリンクの表示
line
sub_line