IRONMAN
line
フリーエリア
hasiruzeirisiをフォローしましょう
line
最近の記事
line
リンク
  • 冨岡弘文税理士事務所
  • 走る税理士スタッフブログ
  • 冨岡会計だより
  • トライアスロン!かぼす君
  • あるみまんの本日の修行
  • けーごのホロホロweblog
  • 信託おばちゃん
  • ナゴヤ人伝説。税理士バッキーの日記帳
  • おきなわ移住 つれづれ日記
  • 社長はIRON MAN
  • 星峰のきまぐれジョギング日記
  • 税務会計系ブロガーサミット
  • 管理画面
line
RSSフィード
line
月別アーカイブ
line
sub_line
   ただのソウメンとなめるなよ!
hiyashi.jpg

   夏が来~ると思い出す~

     お盆が過ぎて 子供達が宿題が気になり始めたころに
      毎年恒例で 伊豆の弓ヶ浜でキャンプをしていました。

 毎年 メンバーは変わるものの 中心人物は同じ。
  地元の知り合いで「カツカレー」と呼ばれる男もその一人です。

 何で「カツカレー」かというと 私の古い友人が彼とであったときに
  カツカレーが「カツカレー」を食べていたから

 ひげもじゃで 色黒 
 たまに地元の銀行で あちらから「tomi!」と声を掛けられると
  他人のふりをしたくなります。

 ワタクシはかねてから 料理に興味がありましたが
  彼も なかなかスルドイ男でした。

中でも キャンプで教わり 以来 このヒゲオヤジを尊敬の目で見ることになったのが

      驚きの「 素 ソウメン 」

 そもそも 蕎麦屋とかで 
 ソウメンを注文する人の気が知れないと言う 偏見を持つ私です。
  作るの簡単 材料は乾麺以外ないし
  お金を取りにくいっからって
  缶詰の みかんだとか
  絶対他では食べない さくらんぼとか 乗っけて
  仕舞いにゃ 氷に乗っけて・・
     べらんめー
     
  ソウメンは 自宅で 
  「 これでもか! 」と言うほど 薬味を添えて食すべし。
    私は近所の駐車場の奥で 密かに「シソ」を栽培し
     これを山盛りつんできて ミョウガやねぎや と共にワシワシ食べます。 
   生姜もすって 身体がきれいになりそうです。

 キャンプではせいぜい ねぎが贅沢品です。

  ソウメンの ゆで湯の量だけは注意して
   (かつて 若者にやらせたら 障子張りの糊みたいにした奴がいた)      
    ゆでます 
   各自 紙コップに少し濃い目の つゆを入れたのを 左手に持ちます。
    まずは 普通に冷たくした ソウメンを箸でつまんで
     ずずっっと。
       ねぎは 貴重だから少しね

   次に つゆのなかに 『 ラー油 』 を投入

      ええっ? と思うぐらい 入れます

    はじめは こわごわ 「ずっ」とやった人も
     スグに 驚きのまなこで

      「 これ 美味しい♡ 」 となります。

   ちなみに 暖かい麺のままでもいけます。
  
    ねぎの ありがたみが倍増します。

  是非 炎天下に 紙コップで
      お試しあれ


「楽しい」が一番!
ブログランキング 皆様のクリックでUPします。

人気blogランキングへ

にほんブログ村 士業ブログへ





line

comment

Secret

私、三輪素麺ファンです♪
ラー油より、ゴマ油&豆板醤よん(^0^)
イケるわよん。

へ~~、そうめんにラー油!
今度チャレンジしてみよう!
喜びって、小さな勇気から生まれますもんね!
line
line

line
税理士ブログランキング
line
プロフィール

走る税理士

Author:走る税理士
町田市 大和市 相模原市 横浜市
税務と経理で中小企業を支える
トライアスリート税理士です
 相模原の冨岡弘文税理士事務所 所長税理士http://www.tomi-kaikei.jp

2013年もエンジョイ トライアスロン!
 6月アイアンマンジャパン70.3セントレア
 8月アイアンマンジャパン北海道 

44歳で始めたトライアスロン
2006 アイアンマンジャパントライアスロン
 2年目にして無謀な挑戦&根性の完走

トラで税理士アタマも活性化!
 顧問先へのアドバイスが湧いてくる!
     
宮古島、沖縄、長崎五島、福島、横浜・・
 レースを通じ、友人の輪も拡がった(^^)/
   
         
ブログの内容は個人的な感想です。
利用に対する責任は負いません。
このブログは リンク フリーです(^^)v

line
こちらもどうぞ
「走る税理士」汗かいてます
line
ブログ内検索
line
トラックバック
line
FC2カウンター
line
カテゴリー
line
QRコード
QRコード
line
最新記事
line
RSSリンクの表示
line
sub_line