IRONMAN
line
フリーエリア
hasiruzeirisiをフォローしましょう
line
最近の記事
line
リンク
  • 冨岡弘文税理士事務所
  • 走る税理士スタッフブログ
  • 冨岡会計だより
  • トライアスロン!かぼす君
  • あるみまんの本日の修行
  • けーごのホロホロweblog
  • 信託おばちゃん
  • ナゴヤ人伝説。税理士バッキーの日記帳
  • おきなわ移住 つれづれ日記
  • 社長はIRON MAN
  • 星峰のきまぐれジョギング日記
  • 税務会計系ブロガーサミット
  • 管理画面
line
RSSフィード
line
月別アーカイブ
line
sub_line
   年金問題の続き
あんまり 楽しくない話は書きたくないし
  長くなるので 自重して。

 年金問題で 最近の話題は 生活保護との逆転現象。
すなわち これまで年金保険料の支払いをしてこなかった(出来なかった)人が受け取るお金が 年間百万円近くで 
一方、年金をいくらかでも払ってきた人で 少ない人が八十何万円となっていること。

 あくまで私見ですけど ネ!

 年金制度の根幹のお金は 年金加入者が 自分の老後の為にこつこつ払い込んだお金であって、
集めた側は これは預かったお金
 現在の制度は 税金ではないんだから
  本来は お金を預けるときに 
  「これだけ 預けていただくと 何歳からこれだけ支給が受けられます」というのに 納得して契約をするものではないのか?

 だったら生活保護で受け取る金額より 少ないからといって
  追加してしまうのはおかしい。

 なぜなら、その分が 他の人が本来受けるべき年金金額の権利を侵害してしまうことになるから。

 尤も こんな厳密な話の とっくの前に 
 役人が預かったお金を  勝手に使っていいと思って? 
  台無しにした事実があるんだけど。

 生活保護は 憲法で定める最低生活を 保証するためのもの。
 ただし、この辺りは 選挙と密接な関係があって
 現在の金額は 多すぎると見直しの意見がある。

年金を少し受けられる人で 働くことが出来ず 
 保護を受ける必要がある場合には
税金でこれは保証するべきだと思う。 どうかな?
 
 政治家の皆さんには 頑張ってもらわなければならないです。
  ただし 我々は
  今の 子供や若者には 投票権が無いけど
   お年よりは 必ず全員投票権があることも 見過ごしてはならない。
  自分の将来に希望が持てない者に 責任を押付けるのはおかしい。



やれやれ・・・ 気を取り直して ブログランキング 皆様のクリックでUPします。

人気blogランキングへ

にほんブログ村 士業ブログへ




 

 
line

comment

Secret

同級生!

友よ~
 老後も 楽しく! 
  よろしくお願いしますm(__)m 

一度、年金について相談したいのですが・・・と、前々から思ってました。
しかし、変な友達がいるんだね。
類は友を呼ぶってか?

ご指名ですので。

世の中確かに矛盾が多いですなー。オレは無理なんで、tomi、政治家になって世直しをしてくれないか?投票するよ。

オレも君を誇りに思うよ。

tomi、このところの書き込みを読むと、友として誇りに思う。かっこいい。

こんな表現しかできないが、君を誇りに思う。

難しいことはわからん。でも、kuroがその辺はフォローして書き込んでくれるはずだ。
line
line

line
税理士ブログランキング
line
プロフィール

走る税理士

Author:走る税理士
町田市 大和市 相模原市 横浜市
税務と経理で中小企業を支える
トライアスリート税理士です
 相模原の冨岡弘文税理士事務所 所長税理士http://www.tomi-kaikei.jp

2013年もエンジョイ トライアスロン!
 6月アイアンマンジャパン70.3セントレア
 8月アイアンマンジャパン北海道 

44歳で始めたトライアスロン
2006 アイアンマンジャパントライアスロン
 2年目にして無謀な挑戦&根性の完走

トラで税理士アタマも活性化!
 顧問先へのアドバイスが湧いてくる!
     
宮古島、沖縄、長崎五島、福島、横浜・・
 レースを通じ、友人の輪も拡がった(^^)/
   
         
ブログの内容は個人的な感想です。
利用に対する責任は負いません。
このブログは リンク フリーです(^^)v

line
こちらもどうぞ
「走る税理士」汗かいてます
line
ブログ内検索
line
トラックバック
line
FC2カウンター
line
カテゴリー
line
QRコード
QRコード
line
最新記事
line
RSSリンクの表示
line
sub_line